わきがで嫌われたくない!わきがガールの心得

 
エレベーターにわきがの人自分の体臭を感じたとき、「ひょっとしてわきがかも?!」と思われたことはありませんか?
でも、自分のニオイを確認するのはなかなか難しく、
そのニオイに対する慣れや自分がクサイという思い込みなどが判断を鈍らせます。
自分わきがであるかどうかのチェック方法がありますので、そのチェック方法をご紹介します。

1、耳垢が湿っている。
わきがの原因であるアポクリン汗腺は耳にも存在するため、
耳垢が湿っている人はわきがである可能性が高いといわれています。
逆に乾いている人はアポクリン汗腺が多くないので、そうでない可能性が高くなります。

2、衣類の脇の辺りに黄ばみができることがある。
アポクリン汗腺から出る汗は衣類を黄ばませることがあります。
衣類の脇辺りを見て、大量の脇汗とともに黄ばみが発生しているかを確認してみましょう。

3、家族にわきがの人がいる。
両親がそうである場合には約8割、片方の親がそうである場合には約5割の人が遺伝するといわれています。

4、わき毛の量や濃さ
アポクリン汗腺の量が多い人は、わき毛の量も多くなります。
1本の毛穴から2本以上のわき毛が生えていたり、わき毛が濃かったりするかを確認しましょう。

以上がチェック方法です。
これらに該当しているかどうかを確認してみましょう。

もう迷惑をかけたくない!!わきがは悩むより対策を


もしあなたがわきがであるならば、残念なことに、
あなはた知らず知らずのうちに多くの人に迷惑をかけていることでしょう。

わきがは病気ではありませんが、そのニオイは他人には悪臭と感じられるほどであるため、
周囲の人に少なからず辛い思いをさせているはずです。
そのニオイが強烈であっても、自分のニオイには慣れてしまうために自分では気づきにくいのですが、
やはり人の迷惑になる以上は、何らかの対策が必要です。

また、わきがはコンプレックスにもなるため、
他者とのコミュニケーションをとることが苦痛に感じるようになる人も数多くいらっしゃいます。
ニオイを気にするあまり、周りに迷惑をかけたくないという気持ちが汗を大量にかかせてしまい、
そのニオイが更に強くなることもあります。
このような悪循環を止めるためにも、わきがを治療する方がよいかもしれません。

わきがは病気ではないので、治療ということばに語弊があるかもしれません。
ですが、デオドラント剤やこまめな入浴での対策をしても不十分だと感じられる場合には、
周囲の人に迷惑をかけないためにも、治療を考えられてみるとよいでしょう。

過剰な潔癖が生むいじめ〜わきがの子どもを救え〜


近年では、わきがによるいじめが問題視されています。
現代の日本は、昔に比べて清潔な家庭が増加して、
不潔に対する嫌悪感が過剰になってしまったためだと考えられています。

欧米人は、日本に比べてわきがの人が非常に多く、体臭が強いことが普通の状態であるため気にしません。
そのため、欧米では体臭がいじめや差別の対象にならないのです。

小学校高学年〜中学校2年間くらいまでが、いじめがもっとも多い時期であるといわれますが、
この時期は精神的に繊細で傷つきやすい時期でもあります。

この時期に自分の身体に関すること、特に体臭といったデリケートな内容の嫌がらせなどを受けることは、
のちの人格形成に深刻な影響を与えることになります。

ですから、日本人の過剰な潔癖を見直すためにも、
学校やメディアでわきがや体臭についての理解や知識を子どもたちに伝えていくことが必要だといえます。

また、個人的にいじめを予防することも有効な手段であるので、
しっかりとニオイ対策をしておくことも大切です。
親は子どもが不当ないじめにあうことを防ぐために、そうした気配りをするようにしましょう。

色々なわきが対策を紹介します


脱毛する女性わきがになってしまう原因は、アポクリン腺と呼ばれる汗腺から分泌された汗の成分が原因になっており、
体質によってアポクリン腺が多い人ほどなりやすいのです。
そしてわきがにならないようにする対策には、薬用の石鹸で綺麗に洗うことが良いと言われており、
殺菌効果で汗と混ざり合う雑菌を殺してしまうことが対策のひとつになっています。

また吸湿性の高い下着を着ることで、臭いの元となる汗を吸収することができますし、
消臭効果のある汗ふきシートでこまめに汗を拭きとるといった事も、対策として有効と言われています。
無駄毛が多い女性であれば脱毛してみるのも良いでしょう。
脱毛することで脇の下で雑菌が繁殖しづらくなり、清潔な状態を保ちやすくなります。
脱毛の詳細はこちらへ⇒http://脱毛beginner.com/

それに魚や野菜などの低カロリー食品を食べるのが良いと言われており、
肉はアポクリン腺を刺激して臭いを強くすることがありますので、なるべく魚や野菜を食べるのが良いでしょう。
既にわきがになっているという人は、解決の方法として皮膚科に行くという方法があり、
臭いを抑える塗り薬を処方してもらい、解決すると良いでしょう。

またクリニックで手術を受けると解決することができますので、
1度クリニックへ行き相談して、自分に合った解決の方法を探してみてください。